ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ハグハグ共和国『シュガー×ペッパー』とことん苦しんじゃおうか。

そんなわけで。
台本直しに苦しむ私。


稽古帰りにメンバーが台本の相談にのってくれました。


稽古を自主練習にしてもいいから執筆を・・とも言ってくれる。
ありがたや。
いつもなら笑って大丈夫、というのだけど。

今回はそれに堂々と甘えることにしました。

危機感は半端ない。
でもやりたいし描きたい。あきらめたくはないのです。
けど。どんどん白紙になっていく恐怖。



みれどさんの描きたいものを・・・とみんなが言ってくれるのだが
描きたい想いはあるけども。
今は何かがとっても足りないの。


迷宮に入ってしまったみたい。


それがなんなのかわからない。


自分自身に腹が立ち、自分の力不足がいやになる。
不甲斐ない。
情けない。


って・・・・
そんな自分の心情を語るのは本当は苦手。


けれど。
昨年から語ろう語ろうとしてきたように思う。


まずは、話さなければ始まらない、伝わらない。
進まない。

変わらない。

でも進みたい、そしてあの景色がみたいのです。



なので。
自分の行き先すらもわからない・・ままに色々な話を聴いてもらう。


いつもの自分の台本の描き方。
前回から変えてみた描き方。
今回は特に変えてみた描き方。


そして迷宮。


自分の自信の無さもどんどん浮き彫りになってくる。
ネガティブ。
こういう時間も本当はいたたまれない。



甘え下手だし、わがままも苦手。

自分は笑ってないとダメだって思ってしまう。


けど今はむしょうにわがままがしたいのだろう。

でも今までやったことのないことをやりたくてやろうとして
どうやっていいかが分からなくて。

不安になり下手くそになってしまうのだろう。



私の中のペルソナとシャドウ。





伝えること、伝えてもらうこと。
投げる側も受け取る側もとてもエネルギーがいる。


わからないならそれでいい、っていうまでにどれだけの努力をしただろう。



まだまだ足りない。

そして。
まだまだ好きにしていいんだ。


いろんなことを、丸くおさめられるほど。
私はオトナではないのだから。



みんなの話も聞かせてもらう。


そのうちにみんなの恋愛話になる。



私個人は恋愛に関してはかなり冷めてるんですが。
冷めてるというよりいろんな体験をして裏側を知りすぎた?のだと思うけれど。
みんなの話しを聴くとその感情がいいなあって思う。


すっかりなくしてしまったよ。




ときめきをなくしても。
共に生きようと共存している人生は素晴らしい。



私もそんな魂のかたわれに出逢えたら良かったのにね。



稽古は序盤は順調です。
役者の皆さまのおかげです。


演出プランを考えてるときはとっても楽しい。



台本直しも頑張ります。
もっともっと楽しくなるように。

お客様に楽しんでいただけるように。



なので。是非。是非。今は苦しんでおりますが。
それがどんなに素敵な夏になるか。
体感していただけますように。


チケットご予約お待ちしております!



ハグハグ共和国vol.25

『シュガー×ペッパー』

作演出:久光真央


★2012年8月22日(水)〜26日(日)

★中野 劇場MOMO


★チケット★

前売2500円
学生1500円(学生証要)
当日2800円


★タイムテーブル★
8月22日(水)19時半
8月23日(木)19時半
8月24日(金)14時/19時半
8月25日(土)14時/19時半
8月26日(日)12時/16時

※開場は開演30分前です



★出演★

月野原りん
櫻井ゆき
宇田奈央子
こぢ
中村和之
戸塚まるか
窪田悠紀子
渋谷恭子

あきみ
浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
伊喜真理(サラエンタテインメント)
一色彩世(グワィニャオン)
菊池恵理
熊木拓矢
佐藤麻里子
じゅりな
橘理絵
鍋谷ナナオ
渡邉圭介

浅井星光(RHYTHM COLLECTION)

関田豊枝(歓伝‐KANDENDO-堂)



★久光真央専用のチケット予約フォームはこちら!★

http://ticket.corich.jp/apply/35823/002/




どうぞよろしくお願いします。




私信な追伸:アナログな私ですが、ついにスマホに変えました。しばらくうろたえてます。
返信が遅くなったり、言葉がたどたどしていたらごめんなさい。

広告を非表示にする