読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

カラーひよこ協会「人まがい」ベタ稽古始まってます。

先週の土曜日より、カラーひよこ協会のベタ稽古が始まりました!

11時から21時まで。がっつり。小屋入りまでのベタ稽古(*´∀`*)


Twitterでも呟いてますが、ますます楽しくて仕方ない。
なんだか、うぉーって感じ。
きゅんきゅんって感じ。
どーん、ばーん、わーわーって感じv(´∀`*v)


演者が総勢36人。
演出家が5人。

それはもう活気に溢れる稽古場なんですが。

これだけの大所帯だと、どうまとめていくのかな?って感じもあるかもだけど、
主催が3人いて、演出家が5人いるわけなので。
安心感もあるし、刺激をもらいながら勇気も生まれやすく。
チャレンジしにくいことも、あえてチャレンジできる。


芯があって核がしっかりあって。
そこにたくさんの粒が集まって・・って感じです。

ジグゾーパズルみたいに、
カラフルなピースが集まって絵を描いてるなあって想う。


先日、まだ抜いてない場面はありつつも各スタッフ様が揃い踏みだったので、
粗く通したのですが。その時にしみじみ思いました。


バラバラの破片がつながってる感覚。

あの大好きな感覚。
ドキドキしてます。


自分の演出担当ではない場面からたくさん学び。
自分が出ていない場面でたくさん気づき。


次の場面にバトンを渡してつながっていく。


自分自身の得手不得手・・・苦手なことは特に己が一番わかってたりするけど。

それぞれの得手不得手や、個性を生かしてつなぐってこういうことだなって
体感しています。

表現者としての自分に未熟な部分も含めて。

それぞれがポジションをまっとうしながら、
核をみつめている。


スケジュール的にはキツイかもなんだけど、ほんとに良い経験をさせてもらっている。

役者さんたちの意識もとても高くて、言い訳無用で食べてきてる皆様の士気に
自分も日々高揚しています。


とはいえ私はほんとにボーっとしてるし、根っこがダメ子なので
必死でついていってる。

待って、待って〜って皆の背中をみて、必死に追いかけていってる。


それなのに。
自分の未熟さ、力不足に気づくことがとても嬉しい。
今までももちろん痛感してるけど、
悔しかったり卑下したりしがちな感情よりも。

この気づきがありがたく、こんなに嬉しいことかと。

まだまだ、もっと、もっとだって思いながら。


毎日、必死で、まって〜!!と食らいついているのでした。


そんなカラーひよこ協会の公演。
面白いです。

是非是非、観にいらしてくださいませ。


みれど、久光真央の専用チケット予約フォームはこちらです↓

https://okepi.net/torioki-m/booking_form.aspx?said=200ad5ff-00d0-4243-8092-b88f85770f14


公演詳細、及びあらすじはこちらです↓



演劇プロデュースユニット
「カラーひよこ協会」旗揚げプロデュース公演

「人まがい」

作・西村太佑

監修・咲野俊介、椙本滋

日程◆2011年11月10日(木)〜13日(日)

劇場◆新宿シアターモリエール
東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F


開演◆平日19時開演、土曜14時と19時、日曜13時と18時


チケット◆前売3800円、当日4000円(税込、全席指定)


演出■浅野泰徳(ジャングルベルシアター)、久光真央(ハグハグ共和国)、ビーグル大塚(チャリカルキ)、高橋 稔(昭和芸能舎)、西村太佑(グワィニャオン)


出演(50音順)■浅野泰徳、綾倉朋子、石井南風、石垣エリィ、一色彩世、植本璃沙、栄島智、尾形雅宏、甲斐田裕子、片岡身江、金濱千明、菊池恵理、熊木拓矢、越河はるか-、咲野俊介、椙本滋、すわいつ郎、高橋恵理、高橋稔、田中沙季、田中新一、田中悠樹、仲埜希、西村太佑、野中真治、ビーグル大塚、久光真央、平塚純子、本多照長、前田勝、松宮かんな、宮崎重信、武藤鯨象、渡辺利江子

声の出演◆潘 惠子、桜咲千依


音楽◆グレート義太夫
音響◆ TAISHI
照明◆清水利恭(日高舞台照明)
舞台監督◆野中真治
制作◆ジムリィ・グワィニャオン


主催◆カラーひよこ協会(西村太佑 椙本滋 咲野俊介)


◆あらすじ◆
とある医療研究チームが、死んだ人間を蘇生させる新薬を開発した。蘇生された人間は、記憶、言語ともに生前と同じような状態で生き返ることができる画期的な薬である。
しかし生き返っていられるのはたった3分間だけであった…。

3分の間に最後の生き様を見せる者、メッセージを見せる者、メッセージを残す者、復讐を遂げる者、一方で死に様を見送る者…。死が重なりあう様々な人間模様を5人の演出家が独自の世界観で、各エピソードパートを演出する多様性演出芝居!



※受付開始は開演1時間前。開場は開演の30分前になります。

※開演後は、指定のお席にご案内できない場合や、入場をお断りする場合もございます。予めご了承下さい。

※開演5分前に受付がお済みでない場合、申し込みをキャンセル させていただく場合がございます。


協力◆グワィニャオン、㈱ヘリンボーン、青年座映画放送株式会社、賢プロダクション、昭和芸能舎、ジャングルベル・シアター、ハグハグ共和国、チャリカルキ、ケンユウオフィス、㈱BESPOKE JAM、テアトルアカデミー、RHYTHM COLLECTION、劇団あかぺら倶楽部、夜想会


動画はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JEATWsRhHhA


カラーひよこ協会さんのホームページはこちら↓
http://ameblo.jp/colorhiyoko/


よろしくお願いします。

広告を非表示にする