ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

観てきました。

高校の時の恩師の舞台を観に行ってきました(^O^)
還暦をすぎて数年。

コーラスをやっているのは聞いていたけど

なんと今回は芝居をやるという。

これは是非とも観に行かねばと楽しみにしてました。


英語劇部の顧問だった先生には、ずっとお世話になりっぱなし。

都合が許す限り私の舞台も見続けてくれている。


今回は、先生が参加していた中高年生?のための演劇ワークショップの有志のみなさんが、
「ロッキーズ」という劇団を旗揚げ。

その発表会というカタチでした。

平均年齢は幾つくらいなんだろ。
かなり高めなのですが、でも皆さん凄く元気。
そしてほとんどの皆さんが、お芝居はあまり経験がないとのこと。


なので、今回は稽古場でやる発表会というカタチで、
台本は持ってやるのもありという面白い試み。

先生は台本を離していたけど。

先生が役者をやるのは初めて観るから、私の方が緊張してしまいました(笑)。

でも さすが先生。
堂々としてました。そして凄くかわいかった\(^ー^)/

永井愛さんの作品なので、お話も面白かったのだけど

でも何よりも、皆さんのお芝居が大好きという心意気。

そのエネルギーが心地よく。
観ていて、私の方がたくさん元気をもらいました。
そして皆さんから、たくさん勉強させてもらいました。

なんというか、たどたどしいところもあるのだけど。芝居は初めてかもだけど、人生の先輩方の皆様からは教わるものがたくさんあって。

心打たれました。
面白かったです。
凄く楽しい二時間でした。
ちなみに開演時間は11時だったけどf^_^;早い(笑)


終わってから
演出家さんのご挨拶のお言葉も、身に染みました。
私も心に留めて、頑張りたいと思いました。


舞台が終わりホッとしている先生と↓


さて
この「ロッキーズ」
6月にいよいよ旗揚げ公演をやるそうです(≧∇≦)

是非、観に行きたいと思ってます(^O^)

広告を非表示にする