ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

うふふな気分。

直したいとこの台本直しが終わったあ(≧ε≦)

こんな時間だけどf^_^;

でも闘うダイエッターとしては。
何かやってる方が。
食べ物のことを考えなくていいから良かった(笑)

直しも終わり、良かった。まさかの増ページだけど(゜∀゜;ノ)ノ

そして、まだきっと直すのだけどもね。

まだまだ。
こっから。
まだまだ探していきます。

増やして減らして整えて また壊して

小屋入りしてからも
美術と明かりと音と


力が加われば加わるほどに
たくさんの色の深みが増していけるように。

舞台のキャンバスに絵を描いていく。


紙の上にいたはずのキャラクターたちが

飛び出して
動きだし
生きはじめて。

作家が去っていく瞬間は感無量。
こっからは演出のお仕事o(^-^)o


生きたみんなを
もっともっと、生かせるようにがんばるのだ\(^ー^)/


そんな、うふふな気分の夜明けでした。



しかし
私はまだ台詞覚えてないし、生まれてないのだけどね


焦るけど
急がば回れなのだ。
”(ノ><)ノ

広告を非表示にする