ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ハグまつり「HUG ALIVE2017」ちょっとずつお知らせ。

ハグまつり「HUG ALIVE2017」のお知らせです。


f:id:cocoro-sketch:20170421090350j:image
f:id:cocoro-sketch:20170421090411j:image

地道にじわじわ進めております。
ハグまつり。

ハグイベントです。

 


f:id:cocoro-sketch:20170421090453j:image

チケット発売は5月1日なんですが
今回、7プログラムありまして、
全部内容が違うのです。

 

チラリチラリとお知らせしていきますが、
各回ともスペースの都合上、定員がございます。

プログラムによって人数は変わるんですが
各回20名~35名予定です。

 

 

もしよろしければご予約お早めに是非是非。

お好みやご都合に合わせて

遊びにいらしてくださいませ。

 

おまつりを一緒に楽しんでいただけるよう、
通常の劇場では出来ないことを、
日頃の感謝をこめて企んでおります。



f:id:cocoro-sketch:20170421090740j:image

1プログラムは約120分(休憩は自由です)

各回ともゲストさんがいらっしゃいますが
そちらも順次、お知らせいたします。

 

観れば観るほどちょっとずつお得な回数券もご用意いたしますので、
幾つか遊びに行きたいなあなども是非。

 

 

各回プログラムにテーマがあります。

それに合わせたパフォーマンスと、
そしてハグの今までの30作品を
超&超ショートにしてお届けいたします。

 

 

こちらも全て違う組み合わせになってます。

組み合わせによって雰囲気も表現方法も異なり考えてても楽しいのですよー。

誰がどの作品を演じるかも随時お知らせいたしますが
これを機会にハグの初期作品に触れていただけたら嬉しく思います。

 

6月30日(金)の19:30~は
前夜祭になりまして他プログラムよりも割引になってます。

 

前夜祭は2000円+500(ドリンク代)=2500円。

通常プログラムは
2500円+500(ドリンク代)=3000円です。

 

すべて当日精算になります。

回数チケットはまたおってお知らせします。


f:id:cocoro-sketch:20170421090841j:image

 

 

以下が現時点での公開内容です。

****************

 

ハグまつり「HUG ALIVE2017」


6月30日(金)~7月2日(日)


@cafe&bar木星劇場

 

 

★6月30日(金)19:30~前夜祭

「夜明け Prelude」

※おまつりの全プログラムを一部抜粋しつつ
ご紹介する回になります。


f:id:cocoro-sketch:20170421091033j:image

 

 

★7月1日(土)12:00~

「青空 Are youfine?」

※明るく、軽やかに元気なパフォーマンスを
ご用意いたします。

 

※ハグ30超ショートのラインナップ↓

vol.12「宙に流るる風と声と」
vol.15「One Day」
vol.25「シュガー&ペッパー」
vol.29「ドローイング」

 


f:id:cocoro-sketch:20170421091055j:image

 

 

★7月1日(土)16:00~

「夕暮れ nostalgie」

 

※夕暮れ時は何を想いますか?
ちょっとしっとり、でもなんだか懐かしいような。ゆっくりとした時間を過ごしてもらえたらと思います。

 

※ハグ30超ショートのラインナップ↓

 

Vol.7「8ーいつもいつでもいつまでもー」
vol.11「天馬行空」
vol.16「祈り」
vol.21「マリオネット」
vol.22「鏡花水月

 


f:id:cocoro-sketch:20170421091136j:image

 

★7月1日(土)19:30~

「星空 show time」

 

※ハグディナーショーです。
ハグメンバーによるディナーと
ちょっとアダルトな時間をお楽しみください。

この回は定員が少なめです。

 

※ハグ30超ショートのラインナップ↓

 

vol.4「sketch」
vol.17「flowers」
vol.24「箱の中の空」
vol.27「おとなずかん」


f:id:cocoro-sketch:20170421091208j:image

 

★7月2日(日)12:00~

「虹色 happy&happy」

 

※こちらは、お子さま大歓迎の回です!
お子さま連れで是非是非。

子供も大人も一緒にハッピーに♪

 

※ハグ30超ショートのラインナップ↓

Vol.9「にじいろのゆめ」
vol.14「星の王子さま
vol.28「星の王子さま-Love the Life you Live-」

 


f:id:cocoro-sketch:20170421091449j:image

f:id:cocoro-sketch:20170421091256j:image

 

★7月2日(日)16:00~

「雨のち曇り sentimental」

 

※晴れの日ばかりじゃなくていい。
私は雨の日も曇り空も好き。

ちょっと切なく。でも愛しい時間。

 

※ハグ30超ショートのラインナップ↓

Vol.3「さかな」
vol.5「Drifting」
vol.13「Final」
vol.20「NON TITLE」
vol.26「PROTAGONIST」


f:id:cocoro-sketch:20170421091326j:image

 

★7月2日(日)19:30~

「月夜 with thanks」

 

※感謝をこめて。
また歩き始める。

おまつり後夜祭になります。

 

Vol.1 & vol.10「うさぎ」
vol.2 & vol.19「つき」
vol.6 &vol.23&vol.30「Infinity」
vol.8 &vol.18「ZERO」

 


f:id:cocoro-sketch:20170421091349j:image


f:id:cocoro-sketch:20170421091507j:image

 

ゲストさん出演回も

追ってお知らせしてゆきます!

 

 


f:id:cocoro-sketch:20170421091542j:image

よろしくお願いいたしますm(__)m


f:id:cocoro-sketch:20170421091608j:image

広告を非表示にする

劇団だるめしあん「ひとごと。。」観劇の感激。

グワィさんで共演させていただいた河南由良ちゃん所属劇団だるめしあんさん観てきました。

普段はエッチでポップな作品をやってらっしゃる劇団さん。

由良ちゃんが素敵な女優さんであることはご存知の方はご存知かと思います(笑)


f:id:cocoro-sketch:20170223171204j:image

 

私はいつもスケジュールが重なったりしていて、なかなかだるめしあんさん観に行けなかったんです。なので今回は初。

 

いつものエッチでポップな感じとは、またちょっと違う要素や背景があるとのことでしたが、私は自分も本を書くからかもですが、例えテーマや入り口、切り口が違っても、作家の根っこにあるものは同じであるゆえ、初だるめしあんさんを楽しみにしてました。

 

そしてこれが。

凄く凄くすっごく面白かったんです!!

興奮してブログに想いを書きます。

 

こんなことするのほぼないんで、皆様に是非読んでいただき、興味を持っていただいたらたくさんの方に観てほしいなと思います。

 

滅多に泣かない私ですが感情移入して泣いちゃうし、わかるわかるって共感しちゃうし、

泣いてるけど、なんか面白くて笑っちゃうし、いや、何より私のツボでもありますが、どハマりしてしまい。

 

私が観た回はアフタートークがあったんですが、作家の坂本鈴さんの話が聞きたくて、

普段はあまり残らないアフタートークに残っちゃいましたしね。

由良ちゃんに、すごい面白かったと熱く語ってしまうくらい興奮した次第です。

 

と、私のハマり具合を語りました上で、ですが。

まず私はとても捻れている人間であることをお伝えしておきます。

 

捻れていますし、人からみた自分と

自分からみた自分との葛藤もあります。

 

あ、取り繕うのとは、違うんです。

 

私は一見、人との関わりが得意そうに見えるけど、実は苦手なタイプで、

素直そうに見えるけど、全く素直ではないし、かなりひねくれてます。

 

あとなんなら人に対して冷たいと思います。

 

そのくせ、嫌われたくないとも思うから、

自分が社会と関わるのにどうしたらいいか、

嘘はつきたくない、

でも全てをさらけ出すことが果たして人との関わりの中で良いことなのか?と思うと違うと思うから、

自分の本音を大切にしながら、

人に嘘つきにならず、自分にも嘘をつかず

どう関わりを持っていくか、、

日々行ったり来たりしながら生きてる48歳おばさんと言われる年齢でありながら、いまだに実にふわふわした人間です。

 

10年前にパニック障害もあったり、

コンプレックスが異常に強いのもあったり、

小さい頃から人の死が身近にあったのもありいろいろあり人生山あり谷あり(ここは今は割愛(笑))

 

芝居に出逢い、お話を描き続けてきて、

今も周りに助けられながら芝居をやらせてもらっていますが、

常に不確かなものと不安感と戦いながら行ったり来たりしている気がします。

 

そんな私がどハマりした舞台なので、ここまでの抽象的な感想で、あ、なんか感覚的に分かるかも、、という方はご都合合えば是非観に行って欲しいなと思います。

 

具体的な話の筋としては熊本震災が背景にあります。

 

ネタバレをしたくないので、書ける範囲になりますが、、、今まで震災を題材にした作品はたくさん観てきましたし、どれも良作でした。

 

が、この作品は

その背景も確かにしっかり描かれてますが、

それそのものから、というか、

それだけからメッセージしているわけではありません。

 

といっても、もちろん作家さんが熊本出身ということもあり、

決して簡単に題材にしたわけでもなく、

いい加減に取り扱ってる感じでないことは随所でわかります。美術からも分かります。

 

でも綴られる言葉や想いやいろんな行ったり来たりが重くなく等身大で、

そして何より、だから私は?になれる作品になっていて、

それってすごい事だと思うんです。

 

次回のハグ公演のテーマにもなってるんですが

幸せは人それぞれでほんとに違うけど、でも幸せって定義は世の中にあって。

喜怒哀楽も人それぞれツボがあると思うけど、やっぱり世の中に定義があって。

 

当たり前が当たり前でなくなる時や命に向き合うきっかけや、助け合いや支えあうことを考えるきっかけは何か起きてから動くことが多いけど、あ、起きてから動くことが悪いわけではないです。ついそうなってしまいがちでもある、でも日々にあって。いろんな想いを巡らす機会はたくさんあって。だから伝えられるうちに、伝えておかなきゃと思うけど、つい朝が来て夜が来て。

 

ともあれとかく世の中にはなんだかコレという定義があったりする。

 

自分の感覚がそれに伴わないと、あれ?っていう時もあり。

 

超余談ですが、自分の小学校の卒業式で、私は当時全く泣けないし悲しくもなかったんですが、周りの女子がワンワン泣いていて

そんなに泣けるものなんだ、、とぼんやりしていたら、みれどは冷たいんだねって言われました。

この手の話もたくさんあるのでこれも今は割愛。

友達が私のために泣いてくれた時も、すごいな、、思いました。嬉しかったけど、すごいなと。

 

この作品をみて。

自分の中にある不安定な自分や想いを、

決して教えを説かれたとかではなく、押し付けではなく。

 

なんだろ、

ホッとさせてもらえたというか。

 

うん、不安はあるし、これからも何があるかわからないけれど、

これからもこれからも

私は手を振り払われても手を伸ばしていこう、

誰かに何かに、

私の手を伸ばし続けていこうとおもいました。

 

 

私は私が大嫌いです。

自分の人生だけでは狂ってしまうから、たぶん誰かを求めます。

自分の生だけでは満足を得られないから、人との関わりをもちたくて、

人を描きたくて触れたくて芝居を書くんだと思います。

 

最近開き直れたんですが、この作品をみて

私は私でいていいのかもな、と思わせてもらいました。

感謝です。

 

みんなに笑っていてほしいと思います。だからどうやったらいいのか。

 

これからも行ったり来たりです。

 

 

素敵な作品、

役者さんたち、演出、明かり、音、

劇場で、痛切に感じさせてもらいました。

 

 

劇団だるめしあんさん

「ひとごと。。」@SPACE梟門

新宿三丁目のC5出口から直ぐですよ。

 

26日(日)までやってます。

お席まだあるそうです。

ご都合ついたら是非たくさんの方に観てほしいなと思います。

 

受付で河南由良ちゃんのお名前をお伝えいただくか、

もしくはお問い合わせを➡09060467456

 

 

最後に。

この作品には覚悟をとても感じました。

賛否両論あるかもしれませんが、

この覚悟は必見の価値あると思います。

 

是非。

 

広告を非表示にする

ハッピー圏外「今、此処より、明るい夜をこえて」ありがとうございました!!

すっかりこちらでのご挨拶が遅くなってしまいましたが(^-^;


ハッピー圏外さん
「今、此処より、明るい夜をこえて」全日程、全ステージ無事に終演いたしました。


f:id:cocoro-sketch:20170203143044j:image

f:id:cocoro-sketch:20170203142749j:image

 

観に来てくださった皆々様、
お忙しい中、ほんとにありがとうございました。

 
f:id:cocoro-sketch:20170203142848j:image

 

何度も言ってしまうことですが、
観てくださってこそ
舞台は成立します。

でも観てくださることは当たり前ではないから。

 

何年たっても
幾つになっても、いや、むしろ、
続ければ続けるほど、強く強く思います。

生かしてくださりありがとうございました。


f:id:cocoro-sketch:20170203142926j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203142946j:image

 

ハッピー圏外の皆々様
作家の内堀さん
演出の原田さん

スタッフの皆々様、
共演の皆々様、座組みの皆様にも心から感謝を。

 
f:id:cocoro-sketch:20170203143027j:image

 

私は役者活動を今はあまりやってませんので、
作演出として自分がまだまだ学ばなければ、
学び続けなければならないと常日頃思っておりますゆえ、基礎稽古はもちろんなんですが
立たせていただける現場、
舞台はほんとに有り難く。。

 

これで最後かもしれない、といつもそう思っています。
最後かもしれない、と思いながらも
まだまだ学びたいと思うのだから不思議です(笑)

 


観てくださることは当たり前ではないけど、
舞台をやらせていただけること、
出演をやらせていただけることも当たり前ではないから。


お声がけいただいたこともほんとに有り難かったです。
そして今回もたくさんのことを学びました。

もうほんと全てに感謝です。


f:id:cocoro-sketch:20170203143120j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143142j:image

そして受付に手伝いに来てくれたハグメンバー、

劇団えのぐのまっちゃん、ありがとう!

 


f:id:cocoro-sketch:20170203143232j:image


実は風邪やら何やらは全く大丈夫だったのですが、
日々、疲労がたまったのか
千秋楽前日は目眩がひどく。うーくやしい。


そんな中、作品の座長の原嶋くんから
そっとアミノ酸をもらいました。
この気遣い!!イケメンすぎる。

そして、これがかなり効きました。
ビバ、アミノ酸


f:id:cocoro-sketch:20170203143250j:image

おかげで無事に乗りきれました、感謝です。

打ち上げに参加出来なかったのは残念でしたが、
全ステージ無事に生きれて良かったです。

 

 


f:id:cocoro-sketch:20170203143321j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143334j:image

今回の役、途中でパックをして登場する場面が一瞬あったのですが

こちらのパックも、
原嶋くん、篠崎くん、野々川さんから、
これつけてください~!
と、いただきました。

おかげで毎ステージ変えることが出来ました(笑)


f:id:cocoro-sketch:20170203143354j:image

ありがたや。ありがたや。

ちなみにいちばん人気はフリーザでした(笑)

 


f:id:cocoro-sketch:20170203143414j:image

パックしてる写真、一部だけ載せちゃいます(笑)


f:id:cocoro-sketch:20170203143458j:image

 

奈落から登場する場面が何回かありまして。

奈落下でパックしながら待機してる写真は、
イキマリが撮影してくれてお気にいりです。

 
f:id:cocoro-sketch:20170203143555j:image

 

良い経験をさせていただきました。

全ての力に、改めて
ありがとうございました!

 


f:id:cocoro-sketch:20170203143615j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143634j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143704j:image


f:id:cocoro-sketch:20170203143741j:image

 

次はハグイベントとハグ本公演です。

本公演は作演出に集中いたします。
頑張ります。よろしくお願いいたします。

 

観に来てくださった皆様全員と写真が撮れなかったのですが。

捕まえて撮影できた皆様と♪順不同でし。
f:id:cocoro-sketch:20170203143859j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143913j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143928j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203143952j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144005j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144017j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144032j:image

f:id:cocoro-sketch:20170203144134j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144147j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144206j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144228j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144246j:image


f:id:cocoro-sketch:20170203144317j:image


f:id:cocoro-sketch:20170203144333j:image


f:id:cocoro-sketch:20170203144302j:image

ありがとうございました!!!

 


f:id:cocoro-sketch:20170203144430j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144446j:image
f:id:cocoro-sketch:20170203144506j:image

全てに感謝をこめて。

広告を非表示にする

ハッピー圏外「今、此処より、明るい夜をこえて」公演中です。

初日が開きました。
それでも幕は開く。

 

高校生の時に「英語劇部」に所属していた私は、
初めて部活の公演で緞帳を開ける体験をした時に感動いたしました。

 

あ、体育館なんで手動だったんですよ。

これが幕を開ける重みか、、って思ったんです。


重くてなかなか早く回せなくて、
だから幕にもカイシャクがつく。

 

でもカイシャクが早すぎても手動で回しているゆえ壊しかねない。3人で息を合わすってこういうことかとも思いました。

 

 

思えば、15歳で、部活動での初舞台を踏んだ時にいろんな大切なことを教わったなあと思います。

芸歴には数えていませんが、
大切な3年間の歴史が根本を支えてくれています。

 

それから本格的にはじめてからの30年。
48歳になった今の私は
変わらず、幕が開く怖さを、いや、変わらないどころか増しているかもしれない。

 

 

お客様に対しての思い。感謝。

 

スタッフさま、お手伝いに来てくださる皆々様のお力。共演者の皆様のお力。

 

劇場さま、劇団さまのお気遣いの中、
責任と覚悟をもって本日も舞台に臨みたいと思います。

 

 

お客様とは一期一会。

 

毎日が初日。お客様が出逢う初めてのモノガタリ。登場人物。言葉。

 

 

大切に全身全霊で板の上で生き抜きたいと思います。


f:id:cocoro-sketch:20170119091452j:image

 

 

今回の私のやるべきことだけに集中していかねば、と反省して、改めて、気合いいれてまいります。

 


f:id:cocoro-sketch:20170119091512j:image

本日は14時~と19時30分~の2ステージ。

お席、まだまだございます!

 

 

ご都合つきましたら、
池袋シアターグリーンのビッグツリーシアターで逢えたら嬉しいです。

受付で「久光真央」の名前をお伝えいただけたらと思います。

 

20日(金)以降のご予約はまだこちらをご利用いただけます。

みれど@久光真央チケット予約フォーム↓
http://ticket.corich.jp/apply/78887/017/

 

受付開始は開演時間の45分前、
客席開場は開演時間の30分前になります。

 


f:id:cocoro-sketch:20170119091824j:image

 

上演時間は1時間55分です。
途中休憩はございませんので、お手洗いなど事前におすませくださいませ。
体調などなどに不安がある方は私に直接、ご連絡ください。自由席なのでオススメのお席をお伝えしますね。

 


f:id:cocoro-sketch:20170119091845j:image

 

今しか共有出来ない時間を是非よろしくお願いいたしますm(__)m

感謝をこめて。

 

 
f:id:cocoro-sketch:20170119091901j:image

 

ハッピー圏外
「今、此処より、明るい夜をこえて」
18日(水)~22日(日)
シアターグリーンBIG TREE THEATER

広告を非表示にする

ハッピー圏外「今、此処より、明るい夜をこえて」池袋シアターグリーンへの道のり

18日(水)~22日(日)まで皆様をお待ちしております!

 

受付開始は、開演の45分前

開場は、開演の30分前になります。

 

あらかじめご予約いただいた皆様は

受付にてお客様のお名前をお伝えください。

 

突然、都合がついた場合も大歓迎です。

受付にて、関係者のお名前をお伝えくださいませ。

 

よろしくお願いいたしますm(__)m

 

以下、方向音痴の私がご案内する劇場までの道のりです。

***************

池袋シアターグリーン 
BIG TREE THEATER


〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4
TEL 03-3983-0644(道案内)

 

★☆行き方☆★

JR池袋駅東口(西武口)に出ます。
東口を背にすると、向かいにマツモトキヨシドンキホーテが見えます。

横断歩道を渡って、右手に進んでください。

少し歩きますと
左側にロッテリアがあります。

ロッテリアと大黒屋の間の道を、
左に曲がります。


それからまっすぐ進みますと
右側にサンマルクカフェがあります。
この交差点はそのまま直進します。

 

そのまま、まっすぐ進みますと、
正面が行き止まりのT字路にでます(区の自転車駐輪場があります。元は公園でした)
そこを右に曲がります。

 

そのまま直進すると右側に郵便局があり、正面が花屋のT字路に出ます。

このT字路を左に曲がります。

 

それからまっすぐいきますと、
左側にお寺があります。数ヵ所あります。


お寺の隣が「シアターグリーン」です。

そしてシアターグリーンは、
3つの劇場が一つの建物に入っております。


建物を正面から見ますと
いちばん右の「ビッグツリーシアター」になります。
(お寺から来るといちばん奥ですね)

お間違いなきようよろしくお願いいたしますm(__)m


徒歩ですと、私のゆっくり歩きで約8分程度で到着します!


お気をつけてお越しくださいませ。
お待ちしております!

 


f:id:cocoro-sketch:20170118085218j:image

広告を非表示にする

ハッピー圏外「今、此処より、明るい夜をこえて」いよいよ来週本番です。

いよいよ来週になりました!

18日(水)~22日(日)
久々に喋ってる気がします。
動いてる気がします。

確実に衰えてる身体も感じていますが、
でも必死です。


すでにご予約いただいた皆様ありがとうございます。


観に来てくださることは当たり前ではないから、ほんとに、ほんとに嬉しいです。

 

様々なお気遣いもありがとうございます。
1月のこの時期は皆様、なかなか忙しいらしく観にこれない連絡を多くいただいています。

返信いただけるだけでも有り難いです。
( ;∀;) いつも案内ばかりでごめんなさい。

 

そして
忙しいのに都合をつけてくださった皆々様にも
多大なる感謝を込めて、、


今しか出来ない舞台を、
今しかやれないことを、
精一杯やらせていただきますので
よろしくお願いいたします。


まだまだお席があるようです。
平日はとくに、是非是非、状態みたいです。


f:id:cocoro-sketch:20170114132735j:image

何度もお願いばかりで恐縮なのですが、
これが終わりましたら、
私はしばらく役者としての出演が決まっておりませんので、よろしくお願いいたしますm(__)m


写真はハグメンバーいきまり。
あと元メンバーのマリン。
二人を美しく撮影できて満足している私。

いきまりは、艶々しく頼もしく、時折かわいくて
マリンは、凛々しくかっこよく、時折かわいくて。

二人とも素敵な女優ぶりを発揮しています。


f:id:cocoro-sketch:20170114132603j:image

ハグハグ共和国「箱の中の空」以来の二人の共演を
ぜひとも観ていただけたら嬉しいです。


あ、といっても。

三人とも、役柄のポジションが違うので、
役チームが別なため、直接の絡みはないんですけど(笑)同じ板上にいれて、個人的に私は幸せです。

 
f:id:cocoro-sketch:20170114132633j:image

お客様に楽しんでいただけるよう、日々、全員で稽古に励んでます。

何卒よろしくお願いいたします。


劇場でお逢いできるのを楽しみにしてます。


****************

ハッピー圏外フェスティバル Vol.3   
2017グリーンフェスタ参加作品

「今、此処より、明るい夜をこえて」

作 内堀優一  
演出 原田光規

【会場】
シアターグリーン BIG TREE THEATER
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-20-4

【チケット情報】

日付指定・一部指定席

前売り 一般 4,800円 
当日 一般 5,500円
高校生 3,800円(前売り当日同額)
小・中学生 2,000円(前売り当日同額)

みれど@久光真央チケット予約フォーム↓
http://ticket.corich.jp/apply/78887/017/

【スケジュール】

1月18日(水) 
14:00~/ 19:30
1月19日(木) 
14:00~★/ 19:30
1月20日(金) 
14:00~★/19:30
1月21日(土) 
13:30~/18:00
1月22日(日) 
12:00~/17:00

★アフタートークあり 
※受付開始は開演の45分前
※開場は開演の30分前

【あらすじ】
新宿、渋谷、恵比寿…、都内でたて続けにおこる謎の爆破テロ事件。捜査が難航し時間だけが過ぎる中、犯人から最後の予告が届く。「世界中の人間が"この国"にテロをしかけます」
…空が遠くへ、遠くへと、ナキゴエをあげる。それは世界が終わる嘆きの声なのか。それとも世界がうまれる産声なのか…。人はその空を見上げて、また歩きだすことができるのだろうか。
2007年の初演から10年。2016年4月に続き、演出家 原田光規が独自の世界観を切り開く。

【出演】

原嶋元久
樹麗
篠崎功希
鶴田翔
川崎誠司

高木順巨 
貴雅マリコ  
久光真央 
高橋雄一  
伊喜真理 
天野耶依
平敷慶吾 
奥村知史 
土肥真夕菜 
矢部聖子 
池畑達也 
水島一輝 
近藤みゆき 
薗一輝    
銀杏ケンコー 
野々川護  
ハラミ 
ザ・鈴木  
後藤田文蔵

 


f:id:cocoro-sketch:20170114132656j:image

 

広告を非表示にする

1月10日。48歳になりました。

昨日は48歳のお誕生日でした。


皆様からいろんな形で、

たくさんのメッセージをいただきました。

すごくすごく元気を貰いました。
ありがとうございました( ;∀;)

感謝いっぱい。幸せでした。

 


48歳、年女。

年始の番組で萬田久子さんが
「年齢はただの数字」と、おっしゃっていて
うわーかっこいい!と思ったのですが

 

私は、、
生まれてから今までいろんな紆余曲折、
波乱万丈(^-^;
なんなら、え? まさか?!ってくらいに生活が真っ逆さまに一変して
予期せぬ環境に身をおいて
なんとか48年生かされてきたから

だからこの48歳という年齢は、
48年間生きてきた証として、堂々と何度も言いたい(笑)

 

 

48歳、48歳になれたよ!生きてこれたよって。


もちろん萬田久子さんのようにいつまでも若々しく美しく素敵な方が、
年齢なんてただの数字とおっしゃるのは
世の女性の励みになると思います。
憧れるし、かっこいいもん。


私はカッコ悪いどころか汚ない
泥だらけ(笑)

 

汚ないと言われる環境、、お仕事に身をおいて生きてきたし、たぶん、今でも
そう思われる方もいると思います。

 


いつも、いつ軽蔑されるか、罵られるか
それを知ったら離れていってしまう、、
覚悟はしてます。


今までどうにかこうにか周りに支えられて、
やってこれました。

そんなお仕事だからこそ
せめて、自分自身の中身だけは、
胸をはれるように、、とだけ、それだけを大切にしながら進んでるときも

いろんな出来事や裏切りや、、
たくさんのことに巻き込まれました。

 

 

でもどんなに誤解されたって

言ってもいないことを、言っていたとか、
思ってもいないことを、言っているよとか
私の名前を語られたとしても


どこまでどんなふうに名前を使われてるのかわからない立場だから
誤解されて、あ、そういう人なんだ、と思う人には思われても仕方ないや、
片側の意見だけで成立してしまうのなら、
私はその人にとって、それだけの価値だったんだろうなって思うようになってから楽になりました(笑)


事実、ほんとに、え?もしそうなら直接ゆってくれるはず、、と思ってくれてる人は聞いてきてくれるし(それで大体、勝手に名前を使われていることを知るわけだけど)

内容によっては聞きづらいことがほとんどだから、
聞いてくれてありがとうって思います。
なんなら私の名前をつかうひとも、何か意図があるのでしょう。

 

 

でもつまり、それだけの立場なんだって思えるようになりました。


だからこそ。
常に堂々と心から笑える人間でありたい、
泥の中でもがいて生きてるからこそね。


この空の下。
生きてきた。いかされてきた、
今も生かされていることに感謝なんです。


人生で出逢える人数ってそんなに多くはないけれど
舞台をやらせていただいてるおかげで
出逢いの場は増えます。


これからもいろんなことがあるかもですが

大切にしたいことは大切にして
心から笑える人生を送りたいと思います。


そしていつか。
私がいなくなっても。

 

明日が訪れることを嬉しく思います。

 

私がいなくなっても。
みんなが笑っていられるように
今を生きて、重ねて、築いていきたいと思います。

 


娘からオリジナルイラストのポ~チを貰いました!!

毎年、イラストをプレゼントしてきてくれた娘。
それを今年はポーチにしてくれたんです。


f:id:cocoro-sketch:20170111092839j:image

しかも、このイラスト、うちの3ネコたちなんです。
嬉しい、可愛い!!( ;∀;)すごいでしょ、素敵でしょ!


f:id:cocoro-sketch:20170111092851j:image

 

息子からはDVDを貰いました!
大好きなウッチャン内村プロデュース時代の舞台のDVDです。

私、大抵のウッチャンDVD持ってるんですが、これは持ってなかったんです。


f:id:cocoro-sketch:20170111092905j:image

嬉しい!
二人とも事前に用意してくれてて、、
幸せです、、、ありがとう。

大好きなSABONも貰いました♪(/ω\*)


f:id:cocoro-sketch:20170111092947j:image


現在、稽古中なんで
座組みの皆様が、1月誕生日のみんなをサプライズで御祝いもしてくれました。


f:id:cocoro-sketch:20170111092931j:image

ありがとうございます!


f:id:cocoro-sketch:20170111093008j:image

 

 

私は48歳
いまだにバタバタしてるしジタバタしてるし
可愛いものが大好きだし
落ち着かないし、しっかりしてないし、


でもこんな私なのに、
共にいてくださる周りに感謝します。

 


今後も更に更に精進しますので、

みれど@久光真央、

そしてハグハグ共和国を

 

ハグハグ共和国メンバーを

よろしくお願いいたしますm(__)m

 


来週の今日は舞台の初日です!

こちらも何卒(笑)

 

何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 


f:id:cocoro-sketch:20170111093037j:image

 

広告を非表示にする