ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ハグワィベル・シアター『Dear...私様』ありがとうございました!

f:id:cocoro-sketch:20140222092026j:plain

無事に終演いたしました。

悪天候の中で1000人以上のお客様にご来場、ご観劇いただきまして本当に本当にありがとうございました。

そしてとても好評いただきまして、
舞台だからこそ感じられる、観てくださるお客様の想いや呼吸を肌で感じていました。

笑ったり泣いたり。
お客様がみてくださって初めてモノガタリは生きることができます。


改めまして。

観にきてくださったお客様。
気にかけてくださった皆様。

作演出の西村さん、座組の皆様、スタッフさま、
お手伝い様、全ての力に感謝です。



この作品は初演から大好きでした。

関われただけでも嬉しいので出演もさせていただき。
本当に嬉しかったです。


作品の中で生きられて幸せでした。


私はモノガタリの中にあることは自分も体験してきたことが多く。。


辛いこと、しんどいこと、哀しいこと

真っ黒に塗りつぶしたい出来事、記憶。。
大なり小なり。誰もがあるかと思います。

けれど、うずくまったままではなく。
そっと上を見上げたら。
たぶん、かすかに隙間はあって。

そこに、光は見えるはず。


劇中の台詞、ひとつひとつ。
自分にも響いていて。


改めて。生きていかねばなあ。と。

残された私の使命でもある。


だからどんなにしんどくても。
這いつくばって、また立ち上がれる。



舞台に立てたことも有り難いのに、私がやらせていただいた役も幸せな役でした。


共に生きていれば、いろんなことありますが。


お互いに歳とったな、と笑いあえるのは素敵なこと。

笑いあえるのは、それだけ悲しみも味わってきたからこそだと思います。



まだまだたくさんの皆様に是非、触れてほしい作品です。
ロングランでやりたいくらいです。


いつかまた。
皆様にお会いできますように。



f:id:cocoro-sketch:20140222093559j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222093627j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222093703j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222093732j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222093805j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222093830j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222093905j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222093931j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222093956j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222094017j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222094056j:plain

f:id:cocoro-sketch:20140222094112j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094140j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094203j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094220j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094247j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094308j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094327j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094337j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094351j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094414j:plain


f:id:cocoro-sketch:20140222094425j:plain



全てに感謝と愛をこめて。



ありがとうございました!

広告を非表示にする