ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

4団体合同公演『DooRsーとあるホテルのとあるイチニチ』ありがとうございました。

4団体合同公演
『DooRsーとあるホテルの、とあるイチニチー』
@池袋ライブハウスDot

無事に終了いたしました!

前の記事にも書かせていただいたのですが、
初舞台の方々や経験が少ない方々が多く、
稽古日数も少なく。

ハグハグメンバーには多大に負担をかけてしまいましたが、、
でもハグメンバーの新たな魅力や、
新たな一面を描けて、観れて、
とても嬉しかったです。
f:id:cocoro-sketch:20141202010538j:plain

脚本も凄い分かりやすく描いたのですが、
はじめましての皆々様にアテ書きする作業も
とても楽しかった。

18人の出演者、
約20分の4作品、
ちょっとリンクしてるオムニバス。

同じホテルの、
次々に開く4つの扉の中で起こる、
なんてことないモノガタリ。

ちょっとだけお話あらすじを。
チームごとの写真も載せておきます!

はじまりは、華麗皇子の長男、
千歳皇子の部屋。
千歳皇子は普段から活動しているそのままの設定です。次男、三男合わせて華麗皇子です!


明日のホテルのイベントに参加しに来た皇子。
執事の山本との会話中で、
皇子が部屋を出ていきます。

この皇子が全ての部屋に入ってきちゃうんですね、
理由は、ホテルは同じ扉で、
どこが自分の部屋かわからなくなり、
次々に扉をあけて入っちゃうから。
でも皇子だから動じない(笑)

ひとつめの扉は502
明日のイベントに参加する、
スーツアクターたちの話。
明日がイベントなのに、
レッドが来ないのです。
そこで起こる青春チックなお話。
f:id:cocoro-sketch:20141130142318j:plain

ふたつめの扉は
502を清掃に来た従業員たちのお話。
実はやってこないレッドは
支配人が居酒屋でひとめぼれしたコウタ。
その支配人と従業員たちの
お仕事から脱線するお話。
途中で廊下からもの凄い音がしますが、そういうときは従業員たちはしっかり働きます(笑)
f:id:cocoro-sketch:20141130142644j:plain

みっつめの扉は503
結婚式の披露宴の打ち合わせに来た、一組のカップル。
そこにやってくる司会をやることになってる女は実は男の彼女。更にもうひとり別の彼女もやってきて。。
でも実は実は、、のお話です。
2話目のものすごい音は、男が廊下に飛び出して、清掃用具やら何やらに思いきり突っ込んだ音です。
f:id:cocoro-sketch:20141130142921j:plain

よっつめの扉は501
ここは、やはり明日のイベントに参加する、
アイドルの部屋。
そこにアイドルの姉と、
その姉の友達がやってきて、
すったもんだします。そして実は実はがあったり、です。
このお話で、1話から4話の続きもちょっとからんできます。
f:id:cocoro-sketch:20141130143426j:plain

そして、おしまいは、
執事山本が、モノガタリをしめます。

そんなお芝居でした。

初舞台の皆様から、凄い楽しかった!と
ゆってもらえて嬉しかったです。

初舞台に選んでいただき嬉しいし、
初舞台に立ち合わせていただいたのも嬉しい。

初舞台は2度とないから。

私は、『はじめて』が大好きで、
初めてと聴くとヨダレがでるくらいに大好物で、
と、感動の涙を流すピュアな若者たちの前で話してしまい、なかむーが止めてくれました。良かった。

でもほんとです。

初体験、初舞台、はじめて、、
美味しそう!と
素直に思うから仕方ない。

経験ある皆様からは、
今回、心から舞台の上で楽しいと思えました、
と言っていただいて
スゴくスゴく嬉しかったです。

それは私の力でもなんでもなく。
その役者さんの中にある力なんだけど。

でもその閉じた鍵を開けるお手伝いや、
見つけるきっかけのお手伝いになれたなら。やっぱり嬉しい。

はじめても好きだけど、
ある程度、経験積んでから、
こんなの初めて、、!
と、言われるのはほんとに嬉しいものですよ。

少ない稽古日数だからこそ
楽しめた部分もあると思います。

でも少ない稽古日数で、
お客様に楽しんでいただくものにするには。

役者さんたちのいろんな力を
マックス以上に働かせなければならない。

稽古日数が少ない、
じゃあどうしたら?

と創意工夫をする。

それも役者の力になる。

想像、創造の塊になれる。

だからハグメンバーたちを
私は誇りに思ってます。

仕事、家族、、
日常があってこそ
私たちはお芝居を続けていける。

日常を忘れてしまったら
心が麻痺する。

喜怒哀楽、陰陽、明暗、
長所も短所も
ネガポジも。大切。

日常に感謝し、
芝居に感謝し続けていけること。

幸せに思います。

ちなみに
華麗皇子、かっこよかった!!
ほんとです。
ほんとにかっこよかった!うひひ。
今度またライブ行きます。
f:id:cocoro-sketch:20141130203806j:plain
皆様どうもありがとうございました!
f:id:cocoro-sketch:20141130203453j:plain  


お芝居のあとはライブもありました。
夜は、華麗皇子の日と、
アイドル寺崎まどかちゃんのライブ。

昼間はプチライブで、ちょっとしたお話の続きの
ライブ。はい。
アンコールでまどかちゃんの後ろで戦い踊る、
502の四人のもとに、
レッドが間に合う、という演出。
レッド役を演じてくれたのは、、!うふふ(*´∀`)
f:id:cocoro-sketch:20141129110042j:plain


ともあれたくさん勉強になりました。
皆様、お客様のおかげです。
ありがとうございました。


ハグハグ共和国は、
明日は、狭山市にある幼稚園にて、
依頼をいただきオリジナルミュージカルを
上演してきます~。

DooRs写真は、まだたくさんあるので
Facebookにアルバムにして
また掲載します!
f:id:cocoro-sketch:20141202012042j:plain


感謝を込めて。
f:id:cocoro-sketch:20141202012105j:plain

広告を非表示にする