読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ハグハグ共和国チラシ入稿と私の決意やら。

Facebookには投稿していた記事も含め、
あえて己を追い込むために掲載。


言ったからには諦めないで
周りをちゃんと見ながら、
周りの想いも感じながら、
動いていきたいと思います。


一歩進めば、景色は変わる。

景色をみて感じながら、それに恥じない自分でいたい。


チラシ入稿したんです。
もうすぐ手元に届きます!

f:id:cocoro-sketch:20140603164741j:plain


7月早々に顔合わせ、本稽古開始です。


皆様、9月23日から28日、今から是非、、
チェックしておいてくださいまし。


ここから先はある種の私の決意やらなんやらなんで、
あまりそういうのは、、と言う方は読み飛ばしてくださいまし。
人間関係に悩んだり疲れたりしてる方は是非、一緒に考えていけたら、?



ここ数ヵ月、ほんとに
いろいろなことがありました。

なんにせよ、
より良い方向にいけばいいなと、
しみじみ思うのだけど。


最初はかなり凹みました。
昔、人に言われたことを思い出しました。

10代の頃は、いじめがどうしても嫌で、
さりげなく言ったら、気がついたら私のせいにされてしまうこともあったり。びっくり。


20代の頃は、バイトでも養成所でも友人関係でも
いろいろあって、
でもそれは私がなにも言わない、
怒らないからだ、と怒られました。


なんで怒らないの?なに考えてるの?

そう言われたけど、その時の私には特に怒るほどのことではなかったのだ。
でも何を考えてるかわからないのは、
私がそう思わせてるのだからそれは良くないな、、と思い、つたない言葉で心を説明した。

話をしていて思ったこと、
私は人より怒りの沸点が低いみたいだから、
自分の喜怒哀楽の話も含め、
小さい頃のことやいろんな価値観を話したけれど。


そうやって、いいひとぶってるから、
こっちが悪者にみえちゃうんだ、

そう言われてしまった。怒りの沸点が低いだけだと思うのだけど、話が違った。
いいひとぶってる。。

しかも三人兄弟の長女の私は、よく言われていたことだったのでほんとにショックだった。

でもその時の価値観は、自分にとっては、
いいひとぶっていたわけでもなく。

幼い頃から突然の死別が多かった環境も大きかったんだと思うのだけど、、


でもそのときに学んだのだ。
自分にとっては自然でも人からみたら、
わざと、とか
いいひとぶってるだけ、
とか想われることもあるってこと。


主観の相違であり、
つまりは私の思考が悪と思う人がいても当然でもある。


その人に言われた、
自分は我慢ができない、
みれどは我慢してるように見えるけど我慢してないという。でもそしたら我慢してるこちらが堪え性ないみたいじゃないか、と。

だから我慢せず言えと言われても、
ほんとに大丈夫なことに文句はない。

自分は腹に溜めないで何でも言う、時には傷つけるかもしれない、でも言うからには腹にはなんにもない。むしろ言ったことも忘れるし、と、聞いた時は

さすがにそれは、、と思い。

言われた方は覚えてると思うよ、
お互いに嫌な気持ちを伝えあったんなら忘れちゃダメなんじゃないか、と言ったら、
それもいいこぶりだといわれた。


いいひとってなんなんだろう。


私は陰口は嫌いだけど、言うべきことと言わない方がいいことはすごく考える。
言った方がいいことと、感情任せにならないように言うにはとかも考える。

嘘はつきたくないけれど、まんま正直に話すのはプライバシーもあるから、オブラートにしてしまうときもあり、それが誰かに対して誤解を生みそうな時には、それも言っといてしまう。

間に誰かが入ると必ずややこしくなるから、肝心なことは誰かが間に入るべきではないし、
もし入らないとまずいときは、それこそ言い方を気を付ける。
立場も考える。相手の立場も考える。その先のことも考える。


そして20代から30代でみかねた友人に諭された。

 
あんたはお人好しすぎる。いい意味じゃない。
悪い意味でお人好しバカなんだよ。
みんな、あんたが利用しやすいから利用してるだけ、
相談にのってほしいと言いながら話をでっちあげて、
陰では勝手に名前を使われてるんだよ。
バカにされてんだよ。いいの?それでいいの?

  
いいとは思わない、でも。
相談にのってといわれたらできる限りはやりたいし、
それで利用されて、
必要なくなったら言いように陰で言われたとしても。
それがその人のやり方なのだから、仕方ないのかもしれないとも思ってしまう。。


バカにされてる、、それは私にも責任があるのだろう。
5年前くらいから、変わらなければ、と、あがいてきたこと。

時には人にあわせすぎて失敗したこともあります。
嫌われたくないと思ってしまった時期は、
自分の意見を言うのはやめたり、言い過ぎたり。
人に合わせた感情を表現したり、
それはダメだと想って、
とにかく伝えようと言葉を多用しすぎたり。

自分の存在意義が分からなくなったり。


そうして今も改めて。思う。

まだまだいろいろ反省したり、
いろいろあるだろうけど、  



私の存在意義は在ろうが無かろうが、
そんなのは最初からどうでもよかった。


必要とするか、必要とされたいか、
それも元々どうでもよかった。



今、この時代に生まれて
いろんな人に出逢い

宇宙からみたら一瞬の
小さな小さな人生だけど

でも
この空の下で生きてる。


そこで笑っていられたらいいな。



裏表がある人たちや、
損得勘定が優先のお付き合いやらの
人間界に困惑していた今日この頃。

とは言え。
私もそこに住む人間です。

いろいろ思うことあれど。
どの出逢いも体験も。
 

それは私への
何らかの注意、警告。
提言、メッセージ。。。

己も気を付けなはれや!と
言われているのだと思う。

知らず知らず、自分もそうなってやしないか?
振り返るきっかけにもなるわけで。

そしてそれらに踊らされない自分になるための、
自分自身の核となる部分を
改めて見つめ直すことも出来る。

人間いろいろありますもんね。
それぞれの事情もありましょう。

事情が違えば、
それぞれの様々な人間関係もございましょう。

かくいう私も。
何度も裏切られたり、
嘘つかれたり、利用されたり。。

けれど自分の知らないところで、
私もそう言われてるかもしれない。

どんなに覚えがなくても。

処かわれば。
ヒトがかわれば。

様々な価値観がある。

つまり私も含め
全員に同じことが言える。

だから
世界は成り立っている。

そして今日もいろんな人の喜怒哀楽で
様々な心模様が描かれるのだ。

マイナスな体験も
いろいろ合わせてプラスになるんだよね。

だからこそ
まだまだ笑って生きていこうと思うんだな。

懲りない私。

何度転んでも。

改めて。
大切な想いを更に大切に。

ひとかけらの希望があれば
笑っていけるんだもの。

だからせっかくだから。

それをエネルギーに、
例えば困惑しても憤りを感じても
みんなが幸せになれるように考えられたらいいなと思う。

正論が疎ましく思われるのは、
中学の時に思い知った。

けど。
私だっていっぱい間違って生きてきたけど。

振り返る、見つめ直す、反省する、
また笑う。笑いあう。

これはかなり、はしょってるけど。

そんな図式でいいじゃないか。
   

幸い、私は
どんなにしんどい想いをしても。

大切な家族と
大切なハグメンバーがいます。

特にハグメンバーには
私は本当に助けられている。

母として家族を守り幸せにする、
それは無償の愛。

そしてそれは、
ハグメンバーに対してもそうなのです。

だから私はハグメンバーを
幸せにする。

見えない部分ももちろんだけど
見える部分も大切なことは
母親は気にします。
 

だからいつか。

私は
会社を立ち上げて、
ハグメンバーを雇うのだ。

給料+賞与。

スタジオ経営も含め、
様々な企画事業の野望は果てしない。


実は数年前に起業するためのお金を
情に流され流された。

けれど、たらればを言い出したらキリがない。

情に流されたのは
甘かったかもしれないが、
私は情にもろい。。

それはもう仕方ない!(笑)
また稼げばいいのだ!

肝心なのは
自分はやれるという覚悟と
メンバー、家族を養う責任だ。

有言実行。

何度でも言う。

私はハグメンバーを幸せにする。

心から
笑ってもらいたい。

なんでか?

喜怒哀楽ももちろんだけど
共に国を動かしてる共同体だもん。


そのメンバーの
笑顔って

理屈抜きで嬉しい。

ただそれだけ。





さんざん長いこと書いたけど、
理屈じゃないのです。


ちゃんと思いがあり、
考えも理由もあり、


笑っててほしいと思う。




だから。
あの景色を一緒にみれたらいいなと、
そう思うのです。


一緒にみれなくても
一緒に感じられたらいいなと、
感謝を込めて思うのです。






自分のできることで、
できる場所で、
やるべきことをやり続けて

たくさんのことを探して
感じて
伝えて
わかってもらえたらいいな。

広告を非表示にする