ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

脱稿と映画とドラマと私。

ここでは報告が遅くなりました。

先週、9月公演の台本、第一稿が脱稿いたしました。

顔合わせは7月6日なので、2週間ちょっと前というミラクル。

顔合わせまで直し作業を頑張ってる次第です。

 

稽古場でもたくさん直していく所存ですが、まずは紙の上から。

来月からいよいよ稽古開始です。

たくさんの皆様に観ていただけたら・・と想います。

楽しんでいただけるように頑張るでありますよ。

 

どんな座組になるかなあ。ワクワクします。

初顔合わせの方々もいるからキャスティングがとても楽しみ。

どんなふうになるでしょうか。

 

舞台にハグハグ共和国ならではの絵を描きたいと想います。

 

 

そして脱稿してから、映画の方のお手伝いも本格的に。

撮影の詳細はこちらのハグハグ共和国のブログにも描かせていただきました。

http://ameblo.jp/dailyhughug/entry-11561286949.html

 

絶対王様の笹木監督の描く世界は時に絶望だったりあったかい優しさだったり。

心にチクリとくる言葉もあったり、きゅ~ってなる絵もあったり。

 

すっごく勉強になりました。

ほんとまだまだ勉強したいことがいっぱいあるので、

また助監督をやらせていただけたらと想います。

笹木組のみなさま、ありがとうございました!!

 

ちなみにロケ地は我が故郷。

 

 

f:id:cocoro-sketch:20130623183859j:plain

 

私の実家に宿泊していただきながらの撮影でしたので、それもとても楽しかったです。

 

協力してくれた、両親や弟にも感謝感謝です、ありがとう。

 

 

それからレギュラーでいただいたドラマの撮影も始まりました。

といっても、どこに出てるかなんて毎回わからないくらいだと想いますが、

すごくすごく勉強になっております。

 

先日は一日早朝からのロケで。

私は一部分だけ真っ赤に日焼けしてしまいました。

 

ずっと同じ角度で立っていたのですねえ(笑)

 

どこの現場でもどんなポジションでもプロフェッショナルな皆様がいて。

先日の現場ではエキストラのプロの方々のお仕事ぶりを観て感動いたしました。

 

あ、もちろんメインの出演者の皆様のお仕事も素晴らしいです。

さすがだなあって思ったりもして。

 

でも私はスタッフさまのお仕事やエキストラの皆様のお仕事がとても

気になり、いろいろチラチラ盗み見・・。

だって凄いんですもん。

 

レギュラーエキストラの皆様の即興力の凄さはもちろん、

すごく自然な演技で、しかも邪魔しない巧みさ。

意識の高さも含め、教わることがいっぱいです。

 

 

現場でこうしてたくさんの素敵な皆様と出逢えること、

いろんなお話を聞かせてもらって、

自分の知らない世界のいろんなことを教えていただける・・・

私は本当に出逢いに恵まれているのだと想います。

 

 

3か月間という期間ですが、たくさんのことを学びながら

また新たに成長出来たらと想います。

 

 

ハグハグの舞台ももちろん。

お客様に楽しんでいただくこと、

それがきっと全ての恩返しに繋がる。

 

 

さあ、6月ももう終わります。

 

きっとあっという間だろうなって想ってた上半期。

やっぱりあっという間でした。

 

秋に向けて。

 

また歩いたり走ったりヒトヤスミしたり。

 

 

こうして、歩き続けられてることにココロからの感謝をこめて。

広告を非表示にする