ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

RHYTHM COLLECTION×グワィニャオン『帝の音、夜に華やぐ怒り』『Aくんメモ』チケット発売中ですよ。

チケット絶賛発売中でございます!!!

稽古も絶賛稽古中です。
『Aくんメモ』も『帝の音、夜に華やぐ怒り・・』もすっごく
素敵な感じで進んでおります。


私が出演するのは『帝の音、夜に華やぐ怒り・・』の方ですが、
『Aくんメモ』も演出助手として参加させていただいてるので、
ほんと可能ならば是非、両作品を観ていただけたら、面白さが倍増すると思います♪


テアトルアカデミーさんの稽古場に通い始めて約1か月が経ちました。

本当に良い経験、貴重な体験をさせていただいてます。


いくつになっても。学ぶことは尽きない・・・ことを
みんなから教わっています。


みんなすごいなあ。。。。


私は稽古場ではいつもどこでもヘラヘラしてますが、
基本、すっごく悩む人です、ビビりです(笑)


そして自信も無い人です。


けど。

周りを信じていけば。
きっと。
大丈夫なの。



一人で頑張らないのが舞台。
けどみんなのためなら頑張れるのも舞台。

そしてお客様は最後のキャスト。
空間と時間を共に出来るのも舞台。


あ!前々回のブログで書いた族名の呼び方です〜。
声に出して読んでみてください〜。




甲州連合→こうしゅうれんごう

八王子帝音夜華怒→はちおうじていおんやけど

西多摩愚連隊→にしたまぐれんたい

八王子斗愚路牧→はちおうじとぐろまき

立川威鳳神→たちかわいほうじん

日野戯胆閥魂→ひのぎったんばっこん

福生百合牙羅亜→ふっさゆりげらあ

青梅香輪駆蛇里→おうめかわくだり


東村山血野奴殺連盟→ひがしむらやまちゃどころれんめい

怪血頭抜斗→かいけつずばっと

八王子帝音→はちおうじていおん

南舞射打→なんまいだ




いろんな族が出てきますよ。
そしていろんなバイクも出てきますよ。

え??バイク??!!バイクって?!

是非。劇場でお楽しみくださいませ。



チケット発売しております。
早くも売れ始めてるらしいです。


あの〜〜。良かったらぜひに。

このブログを読んで。
ん??みてみようかなあ〜???って想われた方。。。


是非。是非。
下記アドレスにて
チケットをお申込みくださいませ。


みれど・・久光真央の名前を書いていただけると
小躍りして喜びます。


よろしくお願いします。




星光プロジェクト20周年記念公演


RHYTHM COLLECTION×グワィニャオン共同プロジェクト


『Aくんメモ』

『帝の音、夜に華やぐ怒り・・・』


◆作・演出 西村太佑◆


■劇場■
中野ザ・ポケット

■公演期間■
6月27日〜7月1日


■公演スケジュール■

6/27(水)19時〜帝の音

6/28(木)19時〜Aくん

6/29(金)14時〜Aくん
6/29(金)19時〜帝の音

6/30(土)14時〜帝の音
6/30(土)19時〜Aくん

7/1(日)12時〜Aくん
7/1(日)16時〜帝の音


■チケット代■

前売り→1作品:3800円

※2作品通しチケット→7300円(前売り2作品同時購入時のみ)


◆あらすじ◆

安藤厚司中学三年生。
卒業式の日、式の真っ最中に、
彼は日記のかわりに一年間書き続けたメモを残して、学校の屋上から飛び降りた。

何故、彼は飛び降りなければならなかったのだろうか?
彼のメモから明かされる、中学生の孤独。
そして、教師達の苦悩が解き明かされていく。


母が息子の厚司には語らなかった自らの青春時代。
そして祖母の意外な若かりし頃。
熱く生きた70年代。
爆音を轟かせ暴走族たちが駆け抜けた懐かしき時代。


親になるということ。教師ということ。
子供であること。トモダチということ。
それぞれの苦悩と友情と絆。

現代と過去からなる2作品のリンクによって、
明かされていく人間イキザマドラマ。

70年代を駆け抜けた若者達・・・
現代を駆け抜けた若者達・・・
それぞれを別の視点から描く!


◆チケットご予約方法◆

下記のメールアドレスより必要事項をご記入の上、送信ください。

お手数おかけしますが、皆様になるべく低価格で確実にお買い求めいただけるようにと
思っております。ご記入のご協力、よろしくお願いいたします。

メールを打つのがちょっと・・という際は、お気軽に私宛に直接ご連絡くださいませ。
ご不明な点もご遠慮なくおたずねください。


■チケット予約メールアドレス■
(※こちらでお申し込みいただいた場合、チケットは当日受付にて精算、お渡しになります)

rhythm.ticket@gmail.com


<必要事項>

1: お客様のお名前(カタカナ)

2:ご来場ステージ日時

3:ご来場公演名

「帝」 もしくは「A」と、ご記入くださいませ。

※「帝」・・・「帝の音、夜に華やぐ怒り…」
 「A」・・・「Aくんメモ」

4: 枚数

5: お目当ての役者名↓
  (このブログでお買い求め頂ける場合は【久光真央】と書いていただけると、私が喜びます(笑)

6: 備考↓

※セット販売でお買い求めの場合、ご希望のセット番号をこちらにご記入くださいませ。

※2枚以上のチケットをお買い上げいただく際に、お席を並びでご希望される場合は【連番希望】とご記入くださいませ。

※その他、お問い合わせ、お席のご希望などございましたらこちらにお願いいたします。



◆セット価格の内容◆

◇セット:1
通しチケット+公演DVD2枚(各作品1枚ずつ)+公演パンフレット1冊
※通常価格¥10,400 → 割引価格¥9,700

◇セット:2
単発チケット+公演DVD1枚(観覧作品の公演DVD)+公演パンフレット1冊
※通常価格¥6,000 → 割引価格¥5,500

◇セット:3
通しチケット+公演パンフレット1冊
※通常価格¥8,800 → 割引価格¥8,350

◇セット:4
単発チケット+公演パンフレット1冊
※通常価格¥5,000 → 割引価格¥4,850

◇セット:5
通しチケット+公演DVD2枚(各作品1枚ずつ)
※通常価格¥9,200 → 割引価格¥8,700

◇セット:6
単発チケット+公演DVD1枚(各作品1枚ずつ)
※通常価格¥4,800 → 割引価格¥4,400





よろしくおねがいします〜〜

広告を非表示にする