読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ハグハグ共和国:ハグ的基礎練習の日。そしてハグ会議。

28日金曜日。

ハグ的基礎稽古の日でした。

基礎強化デーです。

 

f:id:cocoro-sketch:20120928191219j:plain

まずは、しっかりストレッチ。

 

私とくぼぴーはヨガのインストラクターの資格を持っているので、

ヨガの前によくやるストレッチを取り入れたりします。

いずれパワーヨガまでやれたらいいねえ。

 

 

それから発声。

 

私が10代、20代前半のころ。

さんざん教わった発声の基礎の基礎をやります。

 

とにもかくにも声を出すには、まず呼吸が大事である。

と、さんざん教わってきたのもあるし、実体験もあるし、

もちろん呼吸ってやつはなんでも大事なキーワードになるんだけれども。

 

発声において、呼吸はとにかく重要。

特に「吐くこと」が重要。なのでそれを意識した様々な訓練をやります。

 

発声基礎をじっくりやったら3時間じゃ足りない。

なのでこの日は。

まず呼吸体操をやりました。

それから無声音。

有声音。

 

そして母音のロングトーン。

 

たち方、座り方と連動しながらやっていきます。

もうね、すっごいなんのこっちゃっ的な地味なレッスンなんです。

でもこれがすっごい大事で。

 

しかもカラダ中が循環もするし。息を吐ききることでキレイな空気もカラダに

入ってくるのでみんなの顔色もよくなったりするので

地味の中にも大きな変化はすっごくあるんです。

 

 

それから発声のちょっとした音遊びをやって。

 

 

ストップをやろうと想ったのだけど、結構細かく発声をやっていたので

f:id:cocoro-sketch:20120928204459j:plain

どうしてもやりたかった、エチュードをやりました。

なかむーこと中村くん、くぼぴーこと窪田のゆきこちゃん、

まるちこと戸塚まるか。この3人には

ハグの過去作品「8」の抜粋でエチュードを。

それぞれ苦手なキャラ・・・をやったりします。

なかむーは器用だからキャラ的には問題なくても、台詞訓練になればと。

 

 

f:id:cocoro-sketch:20120928214015j:plain

うーやんこと宇田の奈央子ちゃんも、「8」やりました。

ゆきちこと桜井ゆきも「8」やりました。

 

 

この中で「8」を知ってるのは、まるちだけだからね(笑)

月日のたつのは早いねえ。

 

 

でも、うーやんとゆきちは、ヒサミツマオの台詞に慣れてるとこがあるので、

もっともっともっといろんな魅力も引き出せたらと想うので。

台詞訓練として、

「楽屋」のエチュードもやりました。

難しい台詞回しのオンパレードだし、自分のキャラに逃げれないしね。

 

私も一緒にやりました。私が女優A、ゆきちが女優B、うーやんが女優D。

詳しい方はどの場面を抜粋したかは直ぐにおわかりになるかと思います。

 

 

それくらい「楽屋」はとてもポピュラーな作品ですが

清水邦夫さんの台詞回しも含め、あらゆる戯曲の台詞が出てくるこの作品は

とても勉強になります。

 

 

うーやんもゆきちもずいぶん、良くなったなあ・・・

 

 

まだまだこれからも基礎をどんどん強化して、

公演稽古に入ったら出来ないことをたくさんやりながら、

エチュードもやってゆきたいと思います。

 

 

そしてそのあとは、ハグ会議。

 

来年に向けていろいろとメンバー会議しましたよ。

 

 

私はともかく来年の台本の執筆開始です。

 

 

がんばるぞお~~~~。

 

 

 

広告を非表示にする