ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

らいねんのはなし。

ハグハグ共和国:第26回公演の劇場を契約してまいりました。

 

来年の秋です。テアトルBONBONです。

はい、中野です。

 

 

ポケットスクエアの皆さま、またまたお世話になります。

 

あの4劇場で使用してないというのはHOPEだけになるな・・・。

そうか・・4劇場制覇か・・・・よし。(何をまた企むのか・・・と周りが不安になるかもですが、基本は私は大事なことは一人では決めません。妄想は一人で勝手に膨大にしてます)

 

ちなみに制覇とかそういうのは全くありません。すみません。

 

 

さっそく台本を描かねばって想っているですよ。

台本描いて、是非その役をやってもらえたら嬉しい・・・!って役者さんにお声をかけていけたらと想っております。執筆がんばります。

 

あ、でも出演者は募集中です。

私、基本はアテ描きなので、執筆中に出演希望の方がいればいるほど助かるのでした。もちろんその場合は、こういう役をやってほしいとその役者さんにアテて執筆します。

いつでもお気軽にご質問、ご連絡ください。

 

 

そしていつも緊張する劇場契約を済ませてから。

(こういう契約をもう26回もやってるんだよなあ・・・すごいなあ・・と中野の空を見上げながら考えたりしましたよ)

 

 

昨年のカラーひよこ協会でご一緒し。西村さんからのご縁で、前回のハグハグ共和国に客演してくれた浅野くん主宰のジャングルベルシアターさんのギャラリー公演を観てきました。

 

本公演も好きだけど、このギャラリー公演もとても面白かった。

浅野くんの趣味の民俗学を探究して生まれたならではの作品。

すごく楽しかったです。

 

私は民俗学は詳しくはないのですが、

地方のおとぎ話がとても好きなので、

小さい頃はしょっちゅう図書館で読みふけってました。地元の場合は

言い伝えの話を聴きまわったり。神様の話とかも。

 

ハグにもよく出てきますが、外国の童話も好きで、ほんとは怖いグリム童話とか

調べるのも好きだったり。

やっぱりハグにもよく出してますが、童謡のルーツを調べるのが好きなので

ほんとはすごい哀しい歌だったりする童謡とかを特に好む・・・

ん??あんまりいい趣味ではないやね。

 

 

今回のギャラリー公演のテーマは私の好きな毘沙門天。自分の守護神でもあるので。

だからハマりました。

 

よし。10月は七福神巡りにまた行ってこよう。

 

 

ジャンベルさんの役者さんたちは、なんだかすごく自然な感じでチームワークがいいんです。いわゆる熱血のチームワーク!おお!!って感じではなく。

 

浅野くんがああいう感じだからかもしれませんが、さりげないチームワークがとても好き。浅野くんの主宰としても力量もあるだろうし、みなさんがジャンベル作品を楽しんでるのですね。

 

 

受付も皆さんで迎えいれてくれるので、スタッフから役者へのその切り替えの速さはもちろん、確かな演技力。脚本も素晴らしいけど、劇団カラーがあれだけ素敵に現れてるってとても居心地がいい。

 

 

12月、大好きなグワィニャオンさんとジャングルベルシアターさんと一緒にやれるってこと。また改めてワクワクしてきました!!!

 

ハグハグ共和国のメンバーも、ひとりひとり大事な大事な表現者であります。

メンバーと一緒にやる外部公演。きっといろんな刺激になるし、勉強になるし、

また何かをたくさん得てつなげられる。

自分たちも。力の限り。いや潜在力も解放出来るように挑みつつ。

 

 

来月は顔合わせ♪楽しみです。

 

 

そんなわけで。

 

12月。

 

そしてハグの26回公演は来年の10月です。

あと。まだまだワクワク。いろんなことを含め。

個人的にも何かやろっかなと考えたりもしてるのでした。

 

 

f:id:cocoro-sketch:20080912070958j:plain

 

 

 

広告を非表示にする