ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

つぶやき。

基本的に小さい頃から私は怒りの沸点が、人と違うらしく

なんで怒らないの?
とよく怒られた。


バカにされてるのになんで怒らないの?

騙されてたのになんで怒らないの?

ないことないこと言われてるのになんで怒らないの?


嘘つかれててなんで怒らないの?


いや、私だって怒ることはもちろんあります、そしてちゃんと言いますです。

ただ、自分自身に向けられた何かならば、怒るというより、じゃあどうしようか?って考えるかも。(自分以外ならちょっと違うけど)


本人がいないとこで、本人に言えないという噂や嘘を、昔から私は好まないので。。本人に笑って言える話ならもちろん良いけど。これは余談ですね(笑)直接伝えあえればいいけど、そうもいかないのも何となくは分かる。

一時期、かなり人に対して酷い不信感にまみれてた頃がありました(笑)

今はおかげさまで変わりました。

誰もがきっとバランスとってるのかもしれない。

私は私のポリシーを大切にはするけど、いろいろな考え方や感じ方に理解というより、、興味を持とうと思うようになりました。


なんでなのかしらん。
そんなふうに始まって。
いろいろな角度から眺めてみたら。

不信感で終わるなんて勿体無い。

不思議におもうこと。

そこから生まれる好奇心や探求心。

やっぱり理解できないなあ、、と思っても、自分自身に意見が生まれる。
新たな感覚が呼び覚まされる。


否定からは何もうまれないから。
だから。

なんで?なんで怒らないの?という昔からの質問に私も向き合ってみたりしてね(笑)


そして沸点が違うことに気づく。
ただ、怒ると叱るって違くて。叱る感覚の方が多い気がする。そして今のところ私の課題は、叱ることの表現かな。。

けど子育てではちゃんと叱れてるんだから。出来ないわけがない(笑)


今年からハグメンバーには、何かあったらこっそり叱ったりするようになった。そんなに無いけど。でもみんながそれをちゃんと受け止めてくれる度に。
信じてもらえてて嬉しいとしみじみ思う。

もちろん叱るより、たくさん褒めていきたいな(o^∀^o)

素直にそう思うから。


ひとりひとり、それぞれの、いいとこも悪いとこも、たくさんそういう魅力を見つけていけたら楽しいから。

もちろん私のも(^_^;)

広告を非表示にする