ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/F0D0.gif" alt="地球" width="15" height="15" border="0" />鏡花日記<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/EC62.gif" alt="占い" width="15" height="15" border="0" />ありがとうございました。

今回の10周年記念公演の動員目標は、900人でした。

最終的には、911人のお客様にご来場ご観劇いただけました。
ほんとにほんとにありがとうございますm(_ _)m


前記の日記にも書かせていただいたように、好みがハッキリ分かれる舞台でもありますから、いろいろな意見を頂戴します。

その全てが有りがたく、全てが糧になります。

中でも、

日々頑張って
心も身体も疲れちゃって でも笑って頑張りたいって思って
けど笑えない自分がいたりして

そんな日々の中でも毎日頑張ってるどこかのあなたに、
明日も頑張りたいって想いました、というお言葉 をいただくと。
それでまた次回も頑張れちゃいます。


今回はシンプルな冒険ファンタジーで、ベタベタなことを思いきりやりたいと思っていて。

かっこつけず、子供の頃に思い描いてたことと。大人になってからのいろいろなことを。ジクゾーパズルみたいに。描いて最後にあったかく終わりたいと思ってました。


お芝居を辛口でみる高校2年の娘は、三回みて、三回とも別の感想をゆってくれて。もっともな意見で驚きました。

中学3年の息子は、凄い喜んでくれました。

小学生の甥っ子や姪っ子も楽しんでくれて嬉しかったです。

今を悩んでる友達も 元気になってくれて。


私がお芝居でやりたいと思っていること、、

子供たちの想像力を育てることや、心のヘルプをしたかったり、

大人になってからだって、いっぱい夢をもって、いくらだって悩んでももがいてもあがいても、いろいろな自分がいてもいいじゃないかというメッセージもしたかったり。

今回は直球なコトバがいっぱいあり、私自身、恥ずかしいキモチもありました。

自分自身が裸になるようなもんだから。


けれど、10周年の個人的な目標は、さらけだすってことと、
素直であること。です。

ハグハグ共和国という集団を設立したあの頃、

芝居をはじめた10代の頃も思い出しながら、初心を味わいながら素直に楽しみたいと思っています。

鏡花水月の舞台写真↓

全ての皆様に
全ての力に

感謝をこめて。

次回のハグは11月!旗揚げも11月でしたから、ほんとの10周年です。楽しみます!

広告を非表示にする