ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/F0D0.gif" alt="地球" width="15" height="15" border="0" />鏡花日記<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/EC62.gif" alt="占い" width="15" height="15" border="0" />抜き稽古。

今日の稽古は抜き稽古!
冒険ファンタジー稽古ですよ(^O^)

今日の抜き稽古は、クライマックスに近い場面。

さとうまり子こと、さとまりの場面です。

私の中では、ファンタジーの中のファンタジーの王道場面なんです。

ファンタジーって良く誤解されるんだけど、メルヘンとは違くて。

ファンタジーは、簡単に言えば怖い部分もある。陰と陽。光と影。日常に潜む落とし穴、蜘蛛の糸。


さとまりという役者は、ほんとに不思議な存在感で。
キレイなのに、どこかファニーフェイスだし。
透明感のある声も魅力的。何より、独特なテンポと感性を持っていて。
非常に面白い役者さんです。

以前は昭和の女って言ってたけど(笑)いつか、さとまりとはアングラやりたい。10代の頃に、アングラのチェーホフを観たことあるんだけど、それが凄い面白かったんです!ギリシャ悲劇も似合いますね。そんな女優です(笑)

ともあれ私は今回は、さとまりには、ファンタジーな世界を追求しちゃいます。


この場面はスタッフさん泣かせの場面でもあります。
どうしたら魅せたい絵が描けるかな、出来るかなってお力を拝借しながら、私も振り絞ってゆきますです。


メンバーりんちゃん、まりんには代役をお願いしました。

りんちゃん、まりんの本役は今回も大変なポジションです。
二人ともサイレントが得意なので、表現力とかは心配はしてないんですけどね。出ずっぱりでダンスや身体表現や殺陣アクションありという意味でも、体力はかなり使いますが、それも心配せず(笑)

じゃあ何に?
常になんですが。ストイックな二人は己との戦いでしょうね。
でも勝てます。大丈夫。

また詳細は抜き稽古で。

そして本日は初参加の、ちかちゃん登場です。
ちかちゃんはスレンダーな美人さん!

初舞台なんですが、私は初舞台が大好物(笑)初舞台とか聞くと、ワクワクします。
自分自身も勉強になります。
忍者をやってもらうんですが、ちょっと本読みやってもらいめっちゃ楽しみに。
ちかちゃんはセクシー路線で行きますよ!

そんな抜き稽古でした。

私は、役者でも演出でも、たぶん稽古が一番好き。

だから、役者としてはパッとしないんだよね(笑)

だからこそ、役者のみんなには、本番、舞台の上で生きて動き回れることを、楽しみにしてもらえるように。稽古をしてゆきたいです。

広告を非表示にする