ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/F0D0.gif" alt="地球" width="15" height="15" border="0" />鏡花日記<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/EC62.gif" alt="占い" width="15" height="15" border="0" />立ち本読み。

24日の稽古は、立ち本読み。

今日来れたみなさんに代役をいっぱいやっていただき。
立ち本読みをやりました!

その名の通りに立って本読みなんですが、
ただ立っての本読みではなく、

実際に舞台を想定しながらの出はけ付きのウロウロ本読みですo(^-^)o

いつも言うことなのですが、この時期の本読みは、あまりガチガチに固めて読まずに、探しものしながら。もらいものしながら。

まずは。どんな感じー?と実際にウロウロしながら。やってもらってます。

遊び探しをしながら、自己解放稽古も兼ねてます。

解放って実際は凄く難しい。

頭ではなく、感じたままにウロウロやってみてと言われても、すぐ動くってなかなか難しい。

だからわからなくなったらとにかくウロウロしたり走ったり(笑)

セリフも意味がわかんないとこは、早口で言ったり。

あとは演出イメージを何気にポンポン伝えながら、想像してもらったり。

ハグに参加してくださる役者さんは、想像力が豊かな人が多く。

想像力って、表現者に必要なもののひとつであるわけで。

もう私は観てて楽しい。クスクス笑いや大爆笑や。
たぶんこの時期は私が一番楽しい(笑)それにみんなのいろいろな面が見れるからお得なんです。
たぶん本番ではやらないこととかも含めて(笑)


代役もやってもらえるから、ひとりひとりの役者さんの魅力を再発見したり、素敵ちゃんな読み合わせでした。


抜き稽古で固める前にたくさん遊んでもらい。
私も直したいところを探していこうと思います!

本読み前には恒例のストップモーション!

みんなすぐにコツをつかんでました。
周りをちゃんと見れてる感じてるからこそ。

来週も
バタバタ立ち本読みですo(^-^)o

広告を非表示にする