ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

槍の雨。

ザワザワと始まる数週間。


孤独感に襲われながらも。

気がつくと。


うっかり不義理していた自分に気がついたり。思い出したり。凹んだり。。

でもここから

どう這い上がるかが大切だものね。


槍の雨に打たれながら、走っていると思っていたあのころ。


槍に負けない傘をあげると言われたあのころ。


今も私は、
槍のなかを

走ったり歩いたり
立ち止まったり

呟いたり
叫んだり


でも また歩く。


今は
傘はないけれど


ひとりで

時折、槍をよけるために岩穴をみつけて入ったりする。


けど穴に入ってる時は
一人でうずくまってしまうから、良くない感じ。


まずは
あの槍と向き合えるような自分になりたいな

広告を非表示にする