ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

ワークショップ四回目。

ワークショップ四回目になりましたo(^-^)o
今回は「演技基礎3〜自己解放とコミュニケーション〜」です。

私は異常な人見知りでして。といっても役者さんは多いですよね、人見知りさん。

ただ私は異常すぎててしまい。若かりし頃の養成所時代にたくさんの失敗や痛い想いをして。でもその失敗からたくさんのことを学んでこれたわけでもあり。

今回は、その時に学んだことや得たことを皆様に伝えながら。前回の自己解放に加えて、さらに人との関わり、お互いを生かし合うための入り口のお稽古をしました。

いつものように身体をほぐし、今日はパワーヨガをちょっと多め。それからリラクゼーションをして、解放の準備をします。

今日のみんなは、初参加のお二人も含めて、とても飲み込みが早かったです。呼吸は力が入ると、つい止まってしまいがちなんだけど。みんな良い呼吸してました。

顔色がどんどん良くなるみんなの様子をみながら、呼吸体操をやります。
それから喉と声の解放をして、無声音、有声音という発声の基礎訓練。

そして。自分の素敵な声を見つけたりします。

この稽古は、見る方もとても面白いんです。
ひとりひとりの顔や声や立ち姿や。たくさんの魅力が感じられます。

これは演出目線なんですけど、あぁ、いいな。その感じが生かせたらいいなと、発見があったりします。

それから大切な他者とのコミュニケーション。
舞台の面白さは、ここにあるといってもいいくらい。

お互いを生かし合うためのステージングや、相手からもらう、伝える、もらう、を頭ではなく、自分の中で、ちょっと勝手に動く感覚を味わう稽古をやりました。

自己解放からコミュニケーション、まだ入り口をなぞっただけでしたが。
入り口の時って、つかみにくいかもしれない。入り口にいるのは分かってるけど、なんか前進感がないというか(笑)。

でも。みんな自然な良い表情してました!

でもなのに、いざ、舞台の上でってなると、なかなかうまくいかないことありますよね。

それを心理学でいう無意識を意識化して、解放のポイントを、ちょこっと、いじっていくと途端に凄いイキイキしちゃったりしますですよ。面白いです!私も勉強になります!

次回の10日は再び殺陣アクション。
演技は基礎から応用になります。入り口から進みますが。随時参加は大丈夫です!よろしくお願いします(^O^)

http://www.hughug.com/

広告を非表示にする