ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

初七日。

初七日に。

みかんさんはダビにふされ

旅立った同じ水曜日に、おうちに帰ってきました。

小さな小さなツボの中。

重たい命。

みんな同じに。

重たい想いがつまっている。


偶然にも
娘が北海道から帰ってくる日に

帰ってきました。


やっぱり
北海道に行っていたんだよね。




こないだ

なんとなく
次の台本の構想とか企み段階だけど


いろいろな絵が言葉が浮かんできて


うん。

まだまだ

伝え続けたいことがあるって、
しみじみ思いながら



生きてる限り

限りがある限り



私は
伝えつづけながら


つなげていきたい。



みかんさんの小さなツボから

大きな勇気をもらいました。



次は22人のお話にしようかな。とか考えたりして。
はい、私は懲りないんですね(笑)


いろいろしんどくても。得るものもたくさんあって。


何より。
ひとつひとつ

夢を描きながら
想いをつむぎながら
心を飛ばしながら


つなげていきたいヒトカケラの希望が


私を何度も奮い立たせるんだろうな。



そんなことを想わせてもらった、初七日でした。

広告を非表示にする