ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

軌跡。ミスユニバース。

昨日は感動やら興奮やらで、あまり内容を伝えられなかったので、今回は進行と共にお伝えしたいと思います。

塚本茉莉子が、セミファイナルに残った報告を受けた昨年。
それからファイナリスト26名に残り。

それから半年間のトレーニングで26人から20人に絞られ。昨日の本番を迎えました。スゴいことです。

トレーニングの最初のうちはよく自信をなくしてました。
周りはモデルさんばっかりの中で、茉莉子は初めてのことばかり。毎日大変だったと思う。

けどそこであきらめないで、表現者として楽しみだした茉莉子は輝きだして。それが評価されたことはホントに自分のことのように嬉しかった。

昨日の大会はショー形式。最初はハリウッドのレッドカーペットを思わせる個々の入場。

茉莉子は黒いロングドレスで最高の笑顔(^O^)

それから水着姿でダンスパフォーマンス。

茉莉子のキレがありながらも、キュートなダンスパフォーマンスにニコニコしちゃいます!

それからミュージカルシカゴのパフォーマンス。後半に出てくる茉莉子を見失いながらもかっこいいパフォーマンスに惚れ惚れ。


そしてトップ10の発表です。

二番目に茉莉子の名前が呼ばれた瞬間。
大興奮で大感激!登場した茉莉子の笑顔はキラキラしてそして貫禄あるウォーキング。
ひたすら茉莉子の名前を叫びましたよ(笑)


トップ10はダンサーさんとソロパフォーマンスがあります。

マリリンモンローです。
この茉莉子のパフォーマンスがホントにスゴい良かった!踊り、表情、セクシーでチャーミングでさらに力強く。
私の中ではパフォーマンスは茉莉子が最高に良かった!
親ばかじゃないです(笑)

それからトップ5の発表ですが。やはり世界大会を視野にいれた審査基準。いろいろあるんだろうな。

でも私の中では。茉莉子のパフォーマンスはピカピカのキラキラで 最高でした。

ホントにたくさんの勇気をもらったし、ありがとうをいっぱいいいたいです。

ラストは。白いTシャツにパンツと爽やかな衣装で登場(^O^)堂々のウォーキング!笑顔。ポージング。

でも 茉莉子の表情から これまでのいろんなことを思い出しながら
感謝やらなんやら溢れてる気がして。 私まで泣きそうになりました。

素敵なパフォーマンスを挑戦をありがとう。トップ10入りおめでとう!
売ってたマウスパッド↓

広告を非表示にする