ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

観てきました。

いつもお世話になってる、劇団単双三千さんの公演「ヴァーンフリート」を土曜日の夜に観てきました(o^∀^o)

まず、お出迎えしてくださる受付スタッフの面々が、ハグメンバーのさくらちゃんをはじめ、ハグ公演でもお世話になってる皆々様。
ホッとします(^O^)


そして舞台上の役者陣も、みんなお世話になってる面々。
おぉすげぇ。
ここまで全員顔見知りオンパレードな舞台って初めてじゃないかしら。


なんだかキモチは母。
いや、私がお世話してるわけじゃ全くないのだけど(笑)
なんか、おかん目線(笑)

単双三千の作演出の寺田さんは、ホント頭がよい人だと思う。
そしてロマンティックテイストな感じ。


今回は、いつもと違うことにチャレンジしたとのことだけど、
物語上で、静かに根底に流れる人生に対する挑み。
それが、みんなの挑みにもからんで、心地良かったです。


単双三千の皆々様や客演の後藤さんは、お芝居がホントに好きだというキモチがいつも溢れていて、
それが舞台にも広がっている。


まだまだ!

そんな声が聞こえてきそうな真摯な姿勢は、いつも頼もしいのです。


いろんな想像力でもってキャラクターをおっていくのが楽しかったです(≧∇≦)

広告を非表示にする