ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

知ってることなんて一部。

リラックマ生活の最新刊、第6弾の
「ぼんやり記念日」をお友達から貰いました。

今回シンプルだけど
大いに感銘を受けたのは

「知ってることなんて一部」

ホントそうだなと思う。
まだまだ知らないこといっぱいあるよ。

知らないままのこともあるんだろうな。

そんだけ
でっかい。

そんだけ
いろいろ。

どんだけ
いろいろなもんがある?

自分の身の回りを見渡しても
まだまだ
知ってることなんてほんの一部だ。
そして一生は一瞬なんだろう。

だからこれからも
楽しく知っていけたらいいな。


そして最近。

自分はちっぽけな人間だけど、
キモチがセコい人間にはなりたくないなと思う。

心がしわくちゃになってもいい
泥水にまみれてもいい


けど、
キモチのセコさは嫌だ。ちっぽけでも
でっかくありたいよ。


時々。
嫌な人や想いに出会ったりすると

なんか教わってんだなと思う。
自分も気を付けようと思う。
という精一杯の強がりをして

笑うんだ。
笑ってみる。
笑ってやれ。

「いつか本当の笑いになります」



広告を非表示にする