ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

愛のカタチ。

昔から、女の子は愛されて結婚した方がいいなんて良く言われます。

これについてはもちろん賛否両論ですが。。

というか、愛し愛され、でいいじゃないかと、

どっちがどうとかなんて比べなくてもいいんじゃないの?つうか比べるもの?とか正直思いますが(笑)
温度差はともかく、表現の違いもあるだろうから、わかんなくないですか?(?_?)(笑)

もちろん素直が一番だけど。

私調べでは、
いや、私事を言えば
私は、結婚はどうでも良かったタイプなので(すみません)ホント形式も人それぞれだし。


愛することは
与えることなんだそうです。

かといって
与えられたから、愛されてるなあと感じるわけじゃないし。。
↑そういう場合の人は自分のことが一番好きらしいですよ。


愛されることと愛することが
どっちが幸せかなんて愚問だなあと思いつつ。
それを愚問だと面倒くさがってしまったら、
想像力が乏しくなる。

正解不正解を探すのではなく、この世界に溢れているいろんな愛のカタチを探していこうかと思うです。

というのも、ハグの次回公演は
結婚式がテーマで

ただいま そんなことを探求したりしています。


みなさまの恋愛観を教えてくださると執筆はかどります\(^ー^)/

広告を非表示にする