ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

想像力と信じるココロ。

想像力の欠如は

ほんの少しの思いやりを時として見失わせる。


例えば。
自分のことだけしか考えなくなって。
相手や周囲や状況や未来がみえなくなってしまったり。


どう想うか
どうなるか
どうなっていくか


想像することは大事だ。出来れば楽しく。


それが

どうありたいか
どうなりたいか

に、
つながっていく。


時間がとまらないように
可能性は無限だから。


いつだって
未来は希望に溢れている 。

今が辛くても苦しくてもなんだか疲れてしまって気力が上がらなくても。
壁にぶちあたり
どうしていいかわからなくなったり

自分が嫌になることがあっても


時間がとまらないように
あきらめなければ
なんだって出来る。


たくさんの希望を想像する。

今を乗り越えていく自分を
信じていく。


笑顔の自分を


想像して

広告を非表示にする