ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

であいながら。

今日を歩く。



この季節に当たり前のように咲く花に。
また今年も。みることが出来た喜びを思う。



あれ?今日は、かくれんぼですか。

『そんな日もあるさ』


そんな日もありますね。

キモチがココロの奥にかくれんぼ。


かくれんぼしている青空が見え隠れ。

目先の灰色の雲にとらわれてしまうと、
向こう側の青空に気がつかない。


もめることを面倒くさがって
伝えあうことを面倒くさがって
理解しあうことを怠って

あきらめてしまったら
ホンモノにはなれなくて


それでもいつだって

雲は流れている。


時は動いている。



見えてなかったものも見えてきて。
道しるべになってゆく。

あきらめなければ
いくつになっても
出発できるよ。


かくれていた私が動き出す。
見つけて欲しいと嘆くばかりじゃなく。


おーい。
私はここだよ。
ここにいるよ。
精一杯伝え続けていこう。
ココロから笑っていけるように。
ココロから笑ってもらえるように。


かくれてる時も
探してる時も



真実はあるべきとこにあるものだから。

広告を非表示にする