ココロのスケッチ

絵を描くように綴りたいです。

時々30代を振り返る。

偽物だった。
自分が偽物だから

偽物として扱われて当たり前だった。


そんな30代。


次こそは 本物になりたいよ。
自分を磨いていかなくちゃ。

磨くことは傷つくこと。

傷ついて傷つかせて
傷ついて


輝きたいよ。



切ない哀しい夢の内容が、現実だった事実を受け止めて。

広告を非表示にする